EpicGamesストア「9月のディスカウント」おすすめゲーム紹介 パズル・アクション編

ゲームセール情報

EpicGamesストアで9月のディスカウントが開催中です。セール期間は9月24日0時00分まで。

セール中作品の一覧はこちらです。

今日は「9月のディスカウント」でセール中のパズル・アクションゲームの中からおすすめの作品を紹介します。

スポンサーリンク

パズル

Carto

301 Moved Permanently

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり
ジャンル:パズル
アドベンチャー

定価 2,080円→ 
セール価格 1,248円(40%OFF)
購入はこちらから 


地図の欠片を組み替えることで地形を作り出すことができる不思議な力を持った少女「カート」がはぐれてしまったおばあちゃんのもとに帰るために冒険するパズルアドベンチャー。

マップを移動し、地図の欠片を見つけて、その欠片を組み合わせることでゲームが進行していきます。登場人物たちから与えられるヒントをもとに特定の特徴を持った地形を作ることで、新たな地形や人物が現れるといったパズル的な要素もあります。

世界観が非常にほのぼのしていて、不思議な世界を渡り歩く雰囲気がとても良いゲーム。良質なファンタジーものの児童文学を読んでるような気分が味わえます。

Grindstone

301 Moved Permanently

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり
ジャンル:1筆書きマッチングパズル

定価 2,080円→ 
セール価格 1,456円(30%OFF)
購入はこちらから 


同じ色の敵を一筆書きで繋いで倒すマッチングパズルゲーム。

一筆書きパズルにローグライクの要素を足した名作『Dungeon Raid』に近いシステムのゲームですが、『Dungeon Raid』フォロワーの中では独自性もゲームとしての面白さも頭一つぬけてるゲームです。

縦、横、斜めに同じ色の敵を一筆描きでなぞると主人公がその道を歩きながら敵を倒していきます。この時敵を同時に10体以上倒すと「グラインドストーン」がステージに出現します。グラインドストーンをなぞる時はその前後で敵の色を変えてなぞることができるので、より大量の敵をまとめて倒すことができ、グラインドストーンの出現数も増えます。
一部の敵は体力を持っていて、その体力以上の数の敵をなぞってからでないと一筆書きで繋いで倒すことができません。つまり強敵を倒すにはよりたくさんの敵を繋げることができるグラインドストーンを活用することが重要です。
さらに敵は一定のターン数毎に主人公を攻撃してきます。主人公が移動を終えた位置が敵の攻撃範囲に入っているとダメージを食らってしまいます。
主人公の体力が0になるとゲームオーバーになり、それまでに得ていた報酬を失うことになります。

基本となるシステムはシンプルですが、考えることは非常に多い歯応え抜群のパズルゲームです。

BRIDGE CONSTRUCTOR: THE WALKING DEAD

301 Moved Permanently

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり
ジャンル:橋建設シュミレーション

定価 1,010円→ 
セール価格 404円(60%OFF) 購入はこちらから


アメリカのゾンビドラマ「The Walking Dead」と橋建設シミュレーション「Bridge Constructor」のコラボ作品。ゾンビだらけになってしまった世界で生き残った人達を、橋を作ってゾンビから逃がすゲームです。

ただ橋を架けて人や車を渡らせるだけでなく、登場人物とゾンビを戦わせたり、登場人物ごとの特殊行動を使ったりしてゾンビを撃退することもあります。ピタゴラスイッチ的な仕掛けを作ってゾンビを倒す要素もあり、大量のゾンビをなぎ倒せるとかなり爽快です。

答えにたどり着けたときの達成感がたまらないゲームです。

スポンサーリンク

アクション

Inside

『INSIDE』 | いますぐダウンロードして購入 - Epic Games Store
Epic Games Storeで『INSIDE』をダウンロードしてプレイしよう。利用可能なプラットフォームと価格をチェックしよう!

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり
ジャンル:2Dパズルプラットフォーマー

定価 1980円→ 
セール価格 495円(75%OFF)
購入はこちらから


何者かに追われてると思われる少年を操作して、謎と狂気と死に満ちた世界を進んでいくパズルプラットフォーマーです。

ゲームが始まると訳の分からないまま森の中。最初は進むことしかできないから進んでいると突然襲われて死亡。主人公の目的がわからないので、最初は主人公に全く感情移入できません。
しかし、隠れているシーンでは息を殺し、追いかけられてるシーンでは怯えてるように息を荒げる、人間らしい反応する主人公にいつのまにか入り込んでしまいます。
気を抜くとすぐに死亡するゲーム性は緊張感満載で、それもゲームへの没入感を深めてくれます。

操作性が非常に良く、アクションは大変軽快です。パズルも適度に考えさせられる良質なもので、ストーリーと雰囲気主導のゲームですが、パズルアクションとしても大変良く出来ています

ストーリーは文字や音声では語られませんが、登場人物の行動や、オブジェクト、背景などが語ってくれます。

長くても5時間もあればクリアできるゲームですが、非常に濃い時間が味わえます。すごくよく出来たダークな絵本の世界に参加している気分になることが出来ます。

以前に紹介記事を書いています。もう少し詳しく知りたいという方はご覧ください。

LIMBO

301 Moved Permanently

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり
ジャンル:2Dパズルプラットフォーマー

定価 980円→ 
セール価格 245円(75%OFF) 購入はこちらから


「Inside」を開発した会社Playdeadの処女作。謎と狂気と死に満ちた世界を進んでいくパズルプラットフォーマーという点は「Inside」と一緒ですが、こちらは何かを探して世界の奥へと進んでいきます。

パズルはそこまで難しくないもののシビアなアクション性を持ち、「Inside」よりも難易度はかなり高め。世界観・雰囲気・アートワークも個人的には「Inside」の方が優れていると思うので、いま遊ぶなら「Inside」の方がおすすめです。
しかし、「Inside」の出来が良すぎるだけで、このゲームも独特の雰囲気と世界観を持つ、傑作と言ってよいゲームです。

Celeste

301 Moved Permanently

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり

ジャンル:2Dプラットフォーマー

定価 2000円→ 
セール価格 500円(75%OFF) 
購入はこちらから


自分の心の闇と戦いながら、様々な不思議な現象が起こる「セレステ山」を登る2Dプラットフォーマー。

いわゆる「死にゲー」です。頂上にたどり着くころには数100回は死んでいるでしょう。
操作は「ジャンプ」、「エアダッシュ」、「のぼる」の3つだけですが操作性が抜群によく、慣れると自由自在に動かすことが出来ます。

非常に高難易度ですが、リトライが早くノンストレスな上に徐々に難易度が上がっていくステージ構成が上手く、上達を楽しみながら遊ぶことが出来ます。

自分の内面と戦うストーリ―も非常に良く、音楽も良く、グラフィックも綺麗で、何よりアクションが楽しい、おすすめのゲームです。

スポンサーリンク

TowerFall Ascension

301 Moved Permanently

プレイ人数:1~4人
日本語対応:なし 
ローカルマルチ:可 
オンラインマルチ:不可 

ジャンル:2Dアクション

定価 2000円→ 
セール価格 400円(80%OFF) 
購入はこちらから


1画面固定型のアクションゲーム。2~4人での協力プレイと最大4人での対戦ができます。

操作はキャラの移動、ドッジ、弓矢の発射とジャンプがあり、弓矢で射るか、踏みつけることで敵を倒すことができます。ドッジはジャンプ中にも行うことができ、うまく使うと画面内を高速で縦横無尽に動くことができます。

対戦が売りのゲームですが、1人用、協力プレイも良く出来ています。

EpicGames版は4人での協力プレイができるステージ、ステージ作成ツールが追加されるDLC「Dark World」が最初から同梱されています。

Anodyne 2: Return to Dust

301 Moved Permanently

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり
ジャンル:3D&2DアクションRPG

定価 2050円→ 
セール価格 1,230円(40%OFF) 
購入はこちらから


人の心を蝕む”ナノダスト”という物質が蔓延している世界で体を縮めて住民たちの体内に侵入し、ナノダストを取り除くことができるナノクリーナーであるノヴァが冒険するゲーム。
前作の「Anodyne」とは多少つながりがあるものの、本作だけ遊んでも問題はないように作られています。

主人公が冒険する「ニューザーランド」がPS1風のローポリグラフィックのアクションアドベンチャーになっていて、そこに住んでいる住民の体内に入ると2Dゼルダ風のアクションRPGになっています。

ローポリで描かれる「ニューザーランド」の奇妙で可愛い住民たち、詩的な表現、メタ演出、おそらくあえてそう作られている不完全なゲーム性などで表現されたカオスでシュールな世界観は、なんとも懐かしく、粗削りで、不思議で、なぜか癒されます。

完璧なゲームではないので万人受けはしないですが、強烈なユニークさを持つ、刺さる人には刺さりまくる作品特にPS1の時代の個性的で粗削りな魅力のある作品が好きだった人におすすめです。

ABZU

301 Moved Permanently

プレイ人数:1人 
日本語対応:あり
ジャンル:3Dアクションアドベンチャー

定価 1980円→ 
セール価格 495円(75%OFF) 購入はこちらから


「風ノ旅ビト」のクリエイターが作ったダイビングアクションアドベンチャー。5つの海を巡り生態系を蘇らせ古代の遺跡の謎を解明します。

海の中を泳ぎ回って、簡単な謎を解き、次の海を目指すゲームで、物語は文字を使わずに語られます。このストーリーもいろいろ考察できて面白いのですが、このゲームの本質はその美しい映像で表現された海の中を自由に泳ぐことにあると思います。
魚の群れに飛び込んで群れの内側から海を眺めてみたり、大型の魚に摑まって遊泳してみたりするのが楽しく、癒されるゲームです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました